1 地域活性化の3条件 資料
2 自治体DX 資料
3 地域公共交通を巡る現状と展望 資料
4 地域経済循環率100%超の地域づくり 資料
5 地域を元気にする「関係人口」の考え方 
6 グリーン成長戦略で地方圏を元気に 資料
7  地方発「国際化政策」が創る地域の未来と夢
8  「W型思考」と「気付き活動」で地域問題を解決
9  「安全安心」から「安心快適」へ
10  「経常収支比率」から見た地域の「健全度診断」
11 経済効果を高める観光政策に向けて
12 地域の「ブランド化」で「稼ぐ」産業政策への転換を
13 「現場力」を鍛えて自律的な地方創生へ
県内自治体等の求めに応じて外部専門家を紹介するなど、専門家の支援を受け
られるようサポートします。
総括支援アドバイザー兼教授プロフィール

対象事業
県内自治体等が抱える課題で、主に産業振興、観光振興、地域振興、まちづくり、生活環境、保健福祉などに関するものを対象としています。
事業内容 県内自治体等が抱える課題解決に向けた取組を専門的見地から支援するため、政策形成アドバイザー支援を行います。
センターの総括支援アドバイザーが助言・指導等を行ったり、外部専門家の支援を受けられるようサポートします。
応募方法 年間を通して随時受け付けています。
申請書は下記よりダウンロードできます。
経費負担 政策形成アドバイザー支援による助言・指導は原則有料です。
経費(報酬あるいは謝金、旅費等)は原則として県内自治体等の負担となります。詳しくは、担当と御相談ください。
その他 総括支援アドバイザーによる助言・指導はセンターで行うことを原則としていますが、依頼に応じて派遣もしています。
総括支援アドバイザーのコラム
令和2年度 
自治体 テーマ
 桑折町   桑折町総合計画審議会
 塙町  塙町都市計画マスタープラン策定委員会 
 伊達市  伊達市健幸なまちづくり協議会
 県農林水産部  パネルディスカッションコーディネーター
「これからの地域づくりと求められる自治体職員」
 県危機管理課  福島県安全で安心な県づくり推進会議
 棚倉町  棚倉町地域公共交通活性化協議会
外部専門家の支援
利用案内
様式
政策形成アドバイザー支援申請書(WORD 42KB)
事業実績(申請順)
総括支援アドバイザー